news

2020 / 11 / 20  10:11

オトリ広告には要注意!

オトリ広告には要注意!

以前から、オトリ広告・ダミー求人は多かったのですが、
特に最近はヒドい状況ですので注意してくださいね。

 

トレンド的には、InstagramやYouTubeでの広告。
大手転職サイトは、ほぼ同じキーワードで広告をうってます。

 ---

保育士の転職で、

「月給25万円以上」
「土日休み」
「賞与5ヶ月」

---

こんなキーワードが揃っていたら、まず疑ってください。
そして、冷静に考えてみてください。


あるはずがないんです。
あれば、高い広告費かけてどこの誰かもわからない人にバラまくなんてことしませんよ。
あれば、広告なんて出さなくても、すでにご相談いただいてる求職者様にだけ教えます。

 
要は、誇大広告を出してでも求職者を集めたい、、ということ。
※気になる方は、直接問い合わせをしてみてください。
残念ながら、どこの園か教えてくれることはないと思います。

 

ですが、万が一。

上記のような求人が本当に存在し、応募もできて、
内定が出て、就職できた方。
いらっしゃったらSHERPAまで教えてもらえませんか??

勉強させていただきますし、全く関係ないですが、
ウチから転職お祝い金出しますよ。(笑)

 

大事な人生ですから、貴重な時間ですから、転職は慎重に。

2020 / 11 / 09  12:09

残業少なめ、だけど高収入!な求人【大阪市東成区】

残業少なめ、だけど高収入!な求人【大阪市東成区】

東成区にある、とある駅から徒歩10分。
商店街を抜けた先にある、住宅地に建つ保育園様より求人依頼をいただきました!

普段、正職員の先生はみなさん残業なしでピタリで帰宅
土曜の勤務は、ローテーションで出勤。
とはいえ、園児はとっても少ないので月1回まわってくるかどうか
早ければお昼過ぎには全員降園!?なんてこともしばしば。
それぐらい仕事とプライベートを両立できる環境です。
しかも、賞与は年3回、4.4ヶ月!!

「業務はゆったりだけど、お給料は低めでキャリアアップもない。」
「しっかり稼げるけど、残業はあたりまえで、
仕事に追われて、こどもと接する時間がない。」

なんてところはよく聞きますが、
「時間にゆとりがあるのに、年収は相場以上!」
というのは滅多にありませんよね?

こちらの保育園には、弊社からご紹介させていただいた
30代の保育士様が現在もお勤め中
「人間関係もよく、困ってることはなにもないです!」
とおっしゃっていただいています。

条件のいい職場なので、希望する方がとても多かった
のですが退職される方がおらず、全く募集されて
いませんでした

今回、2021年4月入職の正職員の方を1名のみ
ご検討いただけるそうですので、
気になる方はお早めに弊社までお問い合わせください!

2020 / 11 / 06  20:27

園見学・説明会について

園見学・説明会について

大阪市内に小規模保育園を運営されている法人様が、
2021年3月下旬の新園openに伴い、
SHERPAとコラボ説明会を行います。

 

21年4月に転職をご検討されている方は、必見かも。

---

■日時
2020年11月中旬〜12月中旬予定

■趣旨
・21年3月末open予定の新園の保育士向け説明会
・求人募集概要について
※大阪市西区靱本町エリアに50名規模の
プリインターナショナルスクールが開園予定。
(バイリンガル保育士・一般保育士・看護師等
正社員・非常勤ともに採用をしていく予定です)


・既存の小規模保育園の保育士向け説明会
・求人募集概要について
既存の園は大阪上本町にあるコチラ↓
https://sherpa-hoiku.com/info/2744980

---

履歴書などは不要です!
普段着で気軽にご参加いただける場を企画しております。
(工事着工前のスケルトン状態の新園で行う予定です)

説明会については、1-2回開催する予定ですが、
コロナの影響もあり1度の参加人数は5名程度と致します

園名・開催場所などの詳細につきましては、
SHERPAにご登録済みの求職者様に送付
致します。


お問い合わせお待ちしております。

2020 / 10 / 08  16:17

就活&保活の相談増加について

就活&保活の相談増加について

毎年、この時期になると来年4月の就職活動、転職活動と、
ご自身のお子様を保育園に入園するための手続きと
ダブルの問題を解決したい!というご相談が増えます。

 

ただ、初めての事でどこから手をつけていいかわからない・・・
という方も多いかと思いますが、順序的にはまず仕事です。
仕事先が決まってないとお子様を預ける所は決まりません。

 

とはいえ、エリアによっては待機児童も多いため、
『内定を出しても直前になって入職辞退されたら困る』
というリスクが採用側にはある為、保活とセットになっている
求職者様の採用については優先順位が下がる場合があります。

※ここでアナタの優先順位を下げさせないのが、
他社にマネできないSHERPAの独自の強みです。


各市区町村によって書類提出の期日が異なりますが、
期日までに内定通知書、就労証明書が提出要となります。
毎年駆け込み相談が多いので、期限が迫ってるのに問題を
解決できていない、という焦りが出てくるのかもしれませんね。

 

割と、お母さん一人が抱え込んでいるケースもあり、
なかなか解決の糸口が見えず悩んでいる方も多い印象です。
お気軽に弊社までご相談頂けますと幸いです。
(就活&保活を経験している担当者がサポート致します)

 

まず、第一のポイントとしては早めに動く!という事です。
一緒に就職先も、子どもを預ける園も決めていきましょう。

2020 / 09 / 28  14:31

法人のニーズとは?-前面談-

法人のニーズとは?-前面談-

数か月前の閑散としていた時が嘘かのように、賑わいを取り戻した、土曜の午後の梅田駅にて、来春転職希望の保育士様とご面談

20年勤続し、主任としても頑張っておられた保育園を、実父の介護の為退職してから、7年。
「介護が落ち着けば現場に復帰したい」という想いから、退職後2つの保育園で勤務をされましたが、うまくいかず短期間で転職されていました。

今回の転職は、慎重になりすぎるくらい慎重になってしまっている。と不安そうに話してくださった40代の保育士様。
もう失敗したくないという気持ちが強く、次の職場を探す上での条件が増えてしまって、ハードルが高くなっていました。

長年勤めてきた保育園と、ここ数年の勤務先の状況を
比べてしまい、
どうしても長く務めた園のような、
いわゆる「いい職場」に行きたい
という気持ちに
なるのはとてもよくわかります。


でも、「いい職場」はみんなにとっても「いい職場」。

そもそも退職する人がおらず、募集が出なかったり。
募集が出ても、職員の友人などで採用が決まったり。
「いい職場」が今後の事業拡大の為に育成できる新卒を採用したりします。

実務経験のある方には、今まで培った知恵や技術がある
ハズです。採用する側は、その「経験」を求めて中途
採用
を行います。
その「経験」を活かして、「いい
職場」に改善していってほしい
から。


保育士さんが
「残業や持ち帰りがなく、プライベートと両立したい。」
「書類や行事が多すぎず、子どもたちと密に関わりたい。」
「職員同士の風通しがよく、やりたい保育ができる園。」
と各々のニーズがあるように、法人にもニーズがあります

保育士も法人も、「いい職場」になるよう努力し、
それを維持できるように頑張る中で、信頼関係を築いて
き、なにかあったときは、お互いの為に一肌
脱ごう!
と思えるかどうか。保育士さんなら
誰でもいい。ではなく、アナタを必要とする職場に
転職することで、長く勤務できる職場になっていく
のではないか。

そんなお話をさせていただき、条件ばかりを求めるの
ではなく、
定年まで勤務できる園に出会いたい
おっしゃっていただきました。


ご面談では、求人の提案だけでなく色々なお話をさせて
いただきます。
どうすればいいかわからないなど、
明確にお気持ちが固まっていなくても、大丈夫です。
ぜひ、一度お会いしてお話しましょう!


※来春に向けての転職のご相談をとても多くいただいて
おります。
10月の予定も埋まりつつありますので、面談
ご希望の方はお早めにご連絡ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...