news

2021 / 10 / 20  10:59

未経験も大歓迎な小規模保育園?!

未経験も大歓迎な小規模保育園?!

大きな行事の一つである「運動会」が終わったタイミングで
次年度のご相談をいただくことが多いこの業界。
今年もその季節がやってまいりました。

1つ前の記事で書いたように保育士さんからの
ご相談が増えるだけでなく
「意向調査の結果、◯人ぐらい退職になりそう
なので採用をしようと考えていて。」
という園長さん・採用担当者さんからのご相談も
増えるのです。

今回は、近々でいただいた求人依頼の中の1つをご紹介。

4年前に開園した、0-2歳児のみ19名の小規模保育園です!
自然豊かなところですが、意外と利便性はよく、
大阪府の北摂エリアや、兵庫県の大阪寄りにお住まい
の方であれば、通えるエリアにあります!

小規模園では珍しく、新卒や20代前半の保育士さん
積極的に採用したいとご相談いただきました。
ベテランの方はすでにおられるので、しっかり教育
していただける環境にあるとのこと。

また、保育士の宿舎借り上げ支援事業も使えるので、
上限64,000円補助があります。
こちらも小規模園ではかなりレア


年々、学生さんや実務経験が2.3年の方からいただく
ご相談で
「小規模園で一人ひとりと向き合った保育がしたい」
というのがとても増えています。
ただ、園児が少ないと保育士の数も多くないので
「即戦力の方のみ」「教えられる環境ではない」
おっしゃる現場がほとんどです。

小規模保育園で働きたいと思っておられる
学生さん、20代前半の保育士さんチャンスですよ!
正職員枠は、1名のみ

 

2021 / 10 / 06  15:29

22年4月の転職相談について。

22年4月の転職相談について。

毎年、この時期になると来年4月の転職相談が増えてきます。


現在のお勤め先でも、意向調査面談があり、
『来年どうします?続けますよね?』という
プレッシャーを受けてる方も多いかと想像してます(笑)

迷ったまま継続の返事をしたもののも
年が明けて1月とか2月に『やっぱり転職したい!』
となっても、条件のいい園や、評判のいい園では
募集はクローズになっていることも。。

※意向調査面談の時には前向きに返事をしたけど
新年度から絶対に
嫌な先生との組み合わせになったり、
転勤が決まったりとかで、ギリギリの相談も多いですが。。

 

もし、迷っている先生や、転職したい!と
思っている先生がいればお早めに
ご連絡ご相談くださいませ。

同年代の他先生達の転職事例などもシェア致します。

2021 / 09 / 11  10:50

NEW WORLD!な求人【大阪市西区】

英語.jpg

今の時代にぴったりかも?
新しい形のインターナショナルスクールへ、園見学に行ってきました!

外観はガラス張りでとってもおしゃれ。
大阪駅から5分の便利さと、緑にかこまれた自然豊かな場所にあります。

園内は畳や障子があり、モダンな和風の雰囲気。
不思議とそこで英語が飛び交っていても、全く違和感がありません。
インターナショナルスクールという場の固定概念を崩すような、日本と外国のハイブリッド空間

 

というのも、代表の方が『英語だけできても意味がない。』
とのことで、園内では英語も日本語も飛び交っています。
インターナショナルスクールから、一般的な公立小学校に
行くと、一般の保育園出身の子ができている"身の回りのこと"
だったり、"マナー"だったり、いわゆる”当たり前”のことを
知らないケースも多いとか。

インターナショナルスクールに通っていても、卒園後日本で
生活していく上でのマナーや知識は必要なので、小学校に
行っても困らないような幼児期を過ごせるようにと
心掛けておられるそう。

 

だから私が思っていたインターナショナルスクールとは、
少し違った印象を受けたのかもしれません。

そんな園で、今回保育士様の求人依頼をいただきました。
今年の4月にオープンし、ここから少しずつ園児も
増えていくのに備えて、しっかりと保育の基盤作りをして
いきたいとのことから、増員予定とのことです。

園には英語が話せる日本人保育士さんがたくさんいるので、
英語が話せなくてもOK!

実際お子さんと関わっている様子を見せていただきましたが、
『ミニカー1つちょうだい!』や『手を洗おう!』
『歌を歌おう!』など、全く英語が話せない私でも何を
話しているかわかるほど、
簡単な単語で、ゆっくり話してくれます!笑

こちらの園に預けておられる親御さんもほとんど、
日本の方ですし、外国の方にはバイリンガル保育士が
しっかり通訳、対応してくださるそう!
そのあたりも少し安心ですよね。

これからの時代、「英語は必須」というよりか、
1つでもいいので「自信を持てること」があれば
いいんだと感じました。
それに、大人になってから初めてのことにチャレンジ
することも、とてもいい刺激になりそう!

この園で、こどもたちと一緒に、新たな一歩を
踏み出してみませんか?

2021 / 09 / 01  12:36

5周年と、大事なこと。

5周年と、大事なこと。

9月1日ですね。みなさんのおかげでSHERPAも5周年!

 

さてさて、日頃から転職相談を受けており
求職者様の話をじっくり聞かせていただきますと、

それって、、
どこの保育園でも一緒じゃない?
今の園って給与高い方ですよ?
人間関係は良い?それがイチバンじゃないですか!

みたいな、ことが頻繁にあります。

 

何が言いたいかと言いますと・・・

今の職場よりも気持ちよく働ける職場が
ほとんどナイということに気付くことも多いんです。

 

他園と比較した時に、今の職場がどれほど恵まれているか。
改めて気付くパターンですね。

 

転職活動をすることで気付き、
気持ちを切り替えて今の職場でもっと頑張ろう!

 

そう思う方も多いので、転職活動が結果的には、
転職しなくても有意義なものになることもあります。

転職はあくまで、より良いキャリア形成をする為の手段ですから。

もし、キャリアに迷ったらお早めにご相談ください。 

2021 / 07 / 05  21:00

社会福祉法人の理事就任について。

社会福祉法人の理事就任について。

先日、大阪府北摂エリアで認定こども園を運営する
社会福祉法人の理事長様からお声をかけていただき、
弊社大山が理事メンバーに参画することになりました。

 

他法人様の理事になるというのは経験がないので
お役に立てるのかどうか、、期待に応えれるのか、、
という不安はもちろんあったのですが。。

 

でも、どうなるかわからないけどやってみたい。
新しいことに思い切ってチャレンジしてみたい!
という純粋な気持ちが真っ先に出てきまして。。

 

こういう感覚で、物事にトライするのは
大人も、こどもも大事だな、、と思ったので
この場を借りて2年任期を頑張るための
決意表明のつもりで発表させていただきました(笑)

 

ハイ、がんばります!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...