news

2019 / 10 / 25  22:01

相談が多発しているトラブルについて。

neonbrand--Cmz06-0btw-unsplash.jpg

最近、求職者様からいただく相談内容に似たようなトラブルが多いので共有致します。

---
「別の紹介会社・求人サイトなどを利用して、
保育園・幼稚園などに面接見学に行きましたが、
そこの園長や人事担当者から、〇〇の条件にするから、
紹介会社や派遣会社には内緒でウチに入職してくれないか?
と誘われたことが発端になっているトラブルです。

ここまでは別に良いとして、「実際に入職したら〇〇の条件じゃなかったから、退職したい・・」というから話がひどい。

---

何がひどいのか、シンプルに記します。

紹介会社や派遣会社を通じて、園に見学やら面接に求職者様が行くということは、事前に紹介会社や派遣会社と、その園で紹介や採用についての基本契約がされているはずです。


要は、園が求めるようなこんな人材を紹介したら、紹介会社としては、これぐらいは手数料をもらいますね。という内容です。


大人として、法人格として、その契約書に実印を押しておきながら、
実際に採用したい人がきたら、意図的に契約違反を犯し、応募者に口封じをしたうえで、園児の前で仕事をさせようと思うような人間が責任者をやっている園が良い職場であるはずがありません。

 

「何か変だとは思ったのですが・・」と求職者様は後になって仰られるのですが、こんなことで早期退職などしてご本人のキャリアを傷がつくことは本当に残念なことです。気をつけてくださいませ。 

2019 / 10 / 11  11:40

台風19号の影響について。

nastuh-abootalebi-284883.jpg

連日の報道にあります通り、10月12-13日にかけて
非常に勢力の強い台風19号が接近しております。


弊社では、もともと土日祝は休日となっておりますが、
クライアント様の緊急度合いやご都合などに合わせて、
土日祝対応もリソースの範囲内で対応しておりました。

 

ただ、今回については各スタッフも
完全に自宅待機でオフとするため、
Officeにはスタッフが出勤していない状況となります。

 

Officeでの電話・メール対応などをしておりませんので、
急用の際は、各担当者へのメールをお願い致します。

 

皆さまもぜひお気をつけください。
無事に何事もなく、台風が過ぎ去ることを祈っております。

2019 / 10 / 08  11:10

京都のインターナショナルスクールのスクールマネージャー求人!

anna-samoylova-w55SpMmoPgE-unsplash.jpg

ご存知の通りインターナショナルスクールでは、
ネイティブ講師と保育士は基本的に分業になっています。


ネイティブ講師には保育スキルは高く求めていませんし、

同じように保育士には英語スキルは高く求めていません。

なので、いかにもバイリンガル保育士が活躍できそうな
インターナショナルスクールですが、上記の分業があるので
レアな人材として、スキルをしっかりと活かして活躍できる
ポジションの求人がほとんどない、というのが現状。

 

そこで出てきたのが、スクールマネージャーのポジション!


保育のことがイマイチわからない外国人と、

英語や異文化のことがわからない保育士。
双方の言語や文化、考え方がわかるバイリンガル保育士が、
繋ぎ役となって、園をスムーズに回していくというものです。


繋ぎの仕事以外にも、園の行事やイベントの企画立案、

欠員が出た場合のネイティブ講師や保育士の現場の穴埋め等、
マルチに活躍できるポジションですので、ご興味あればぜひ。
※まずは一般保育士、保育主任などからスタートし、
スクールマネージャーを目指すというプランでもOK!


もちろん1名枠です!
※こちらの求人はSHERPAからのご紹介で内定決まりました!

2019 / 10 / 07  11:58

豊中市の60名規模保育園のパート求人!

cel-lisboa-73969-unsplash (1).jpg

本日は、貴重なパート求人について。
豊中市にある60名定員の保育園様から求人依頼です。


基本は土日祝休みで、
月〜金の8-16時とか9-17時という勤務時間。

土曜は月に1回ぐらい出てくれる方はより歓迎。
平日の早番遅番もそこで勤務してくれている
パートの先生がいるので、時間もほぼ固定でOK。
どうです?働き方のイメージ湧いちゃいました?


パートでお仕事をお探しの方に多いのが、
土日祝休みの、9-17時勤務、というものですが、
希望する方が多い一方、希望通りの求人がないのが現実。

今回の園は20代の正社員の先生がメインで活躍されてますが、
担任の補助や、フリーの先生という形でご活躍できる方をお探しです。
お気軽にお問い合わせください!!

2019 / 10 / 04  11:41

とっても貴重なバイリンガル保育士さんのお悩み  -前面談-

news用-前面談.jpg

先日来年4月に転職希望の保育士様と大津駅(滋賀県)にて
ご面談してきました。

海外のインターナショナルスクールでのご勤務経験がおありで、
できれば英語を活かして保育をしていきたい!とのご相談でした。

とはいえ、まだまだインターナショナルスクールや乳幼児に対する
英語教育があまり盛んではないのが現状。
英語を日常的に使って保育する場がとても少なく、
海外に比べて日本は遅れているとのことでした。

せっかく海外での勤務経験をお持ちで、英語の楽しさを伝えたい!と
お思いなのに、今はほどんど園児たちに英語を教えることがないとのこと。
なんだかとっても勿体ない・・・。

そのスキルを即戦力として求める園、
これから英語に特化した園にシフトしていきたい園、
そういったところでのびのびとお仕事していただきたい!
なんとかご希望に沿える園をご紹介できるよう、尽力いたします!